戸建て向け敷地の基礎知識|一戸建てを検討しているなら暮らしやすい地域に造ろう

一戸建てを検討しているなら暮らしやすい地域に造ろう

男の人と女の人
このエントリーをはてなブックマークに追加

戸建て向け敷地の基礎知識

家の模型

藤沢で戸建て用の人気の土地の特徴は、日当たりがよく風通しがよいことです。これらは住まいの快適性を左右する他、洗濯物の乾きやカビなどの衛生面にも影響するため、非常に重要な条件となります。また土地の形が不整形でないことも、特徴になります。正方形や長方形など、整った形のほうが住宅の形もまっすぐになり、無理な設計になることなく建築コストを抑えることができるからです。そして、周辺環境に恵まれていることも大切と言えるでしょう。騒音や振動、大気汚染などがなく、落ち着いて生活できる地域にある土地になります。藤沢では郊外にある閑静な住宅街などにこうした土地は多く、子育て世帯から老後を静かに過ごしたい高齢世帯まで、幅広く人気です。

藤沢での土地選びで、忘れてはいけない重要なことがあります。それは、土地の地質です。地盤がしっかりしていることは、安心安全の住宅建築のために、不可欠な条件となります。軟弱な場合、地盤沈下や液状化の可能性もありますので、後でトラブルに巻き込まれないためにも、建築前に徹底して調査を行うことが必要になるでしょう。簡易式の調査の場合は数万円ですみますが、詳細な調査が必要と判断された場合などは機械を使ったボーリング調査となるため、数十万円かかることもあります。調査の結果、地盤改良が必要とされた場合は、さらに改良費用もかかってきますので、藤沢で地盤に問題ありと考えられる土地を買う場合は、こうしたことも予算に入れておきましょう。